全身脱毛 渋谷

MENU

全身脱毛で行うVIOの施術

全身脱毛で行われるVIO部位の施術単価は低い

普段は人目に付く場所ではないけれど、いざというときにどうしても目立ってしまうVIOラインのムダ毛ですが、最近では脱毛クリニックやサロンで気軽にケアできるようになったのが救いです。

 

一方で、VIO脱毛を単発で行うか、全身脱毛として一気にケアするかで迷うこともあります。基本的には全身脱毛の一部として行うのがよりお得だとされています。その実態について迫ってみました。

 

まず、全身脱毛でVIO脱毛を行う場合と、単発で施術を希望する場合の料金差について、全身脱毛にかかるお金は、一番安いところでも月々9.980円程度(実際にはもっと安いサロンもあります)します。そのサロンに

12か月間通うと考える場合、合計で10万円以上かかる

ことになります。その反面、部分脱毛としてVIO脱毛の施術を行うなら、トータルで5万円から7万円程度になります。

 

全身脱毛よりはもちろんリーズナブルですが、デリケートゾーン以外の部位も施術できると考えると、部位単価も下がるので全身脱毛の方がお得ということになります。

 

実際、デリケートゾーンの施術をしている途中で「あの部位もケアしたい」という欲求が生まれてくることはあるので、慎重に考える必要があります。

 

VIO周りとの照射ムラがなくなるのでより美しく仕上がる

また、単発ではなく全身脱毛の中でVIO脱毛をする場合、脱毛技術が劣ったり、照射ムラが発生したりするのではないかという懸念があるようです。

 

しかしそのような心配は無用であり、部分脱毛であろうと全身脱毛であろうと施術のクオリティは変わりません。むしろ、VIO脱毛だけでなく全身の他の部位もきれいになることを考えれば、

全身脱毛の方がビューティー面でも優れている

ことになるでしょう。VIO部分だけはきれいに脱毛できているのに他は雑、という周りの視線も気になります。とはいえ、だからといって何が何でも全身脱毛の中でのVIOライン脱毛を選択する必要はありません。

 

自分がどのようなスタイルのVIO脱毛をしたいのか良く考え、納得のいく決断を下せればそれで十分です。周りに惑わされず、自分の意志を貫くのがベストでしょう。